“Prefilled syringe Seminar 2018 Tokyo”
プレフィルドシリンジセミナー2018 東京

 

一般社団法人 日本PDA製薬学会
メディカルデバイス委員会

開催案内PDFダウンロード

1.開催テーマ:

「プレフィルドシリンジは、医薬品なのか?医療機器なのか?」
患者さんのための課題解決策

Seminar Theme:“PFS: The best solution for patient“
from the viewpoint of drugs, containers, devices

2.趣旨

プレフィルドシリンジは、医薬品と医療機器の組み合わせにより医薬品の有効性と安全性に医療機器の機能性を併せ持つことにより有用性を高めた医療製品ととらえられている。

2018年のプレフィルドシリンジセミナー(PFSS)では、各界の有識者に医薬品からの側面と医療機器からの側面、さらにはこれらの両面を組み合わせたコンビネーションの視点で最新の物理化学的、人間工学的、製造工学的、薬事規制的に掘り下げたトピックついて報告して頂き、その内容について討論を行うことにより医療の進歩に貢献する。

3.講演方法

日本語と英語により作成された2種類のスライドと日英相互逐次通訳

4.講演プログラムは、順次ホームページに公開します。

 主な講演内容:PFSを含むコンビネーション製品の薬事規制について厚生労働省医薬品審査管理課より、シリコンオイルとたんぱく凝集事例について大阪大学 内山進先生から、蛋白凝集微粒子の分析についてイーライリリー社Ayres氏より、欧州MDR変更に伴うコンビネーション製品の取り扱いについてPQE社から、プラスチックシリンジの蛋白製剤開発について協和発酵キリン(株)上野氏より、二気室プレフィルドシリンジの素材からの開発についてニプロ(株)平山氏から、たんぱく製剤に対応したPFS容器開発についてBD社から、PFSを含む容器開発において考慮するポイントについて、Ompi社、Vetter社から、リベッティ・アンジェラ社、ワイラー社からブローフィルシール技術周辺の製造技術、グロニンガー社から医療機器の観点からの製造工程設計等の最新の技術について報告される予定で更には、欧州PDAのレスリング氏からPIC/S-GMP Annex1コンサルテーション文書の解説も予定している。

講演プログラム公開中

5.開催日時

2018年5月22日(火)9:30~18:00、23日(水)9:00~18:00

6.場所

ソラシティカンファレンスセンター(JR御茶ノ水駅より徒歩1分)
ソラシティホールWest(2F) ※会場地図はこちら

今年から2階フロアー全体を使用します。

7.参加費

PDA会員50,000円 非会員70,000円 行政関係者10,000円(消費税、昼食費等込み)

8.展示参加費(消費税込み)

1テーブル200,000円、2テーブル400,000円、3テーブル600,000円
展示参加者1テーブルに対して2名のセミナー参加証を交付します。
  展示要項はこちら(申込み期限:2月末)

9.講演資料

事前公開資料は、5月15日(火)にメール配信にてご案内します。
(当日参加を受け付ける場合は、USBにて事前公開資料データをお渡しいたします)

10.申し込み方法:

参加ご希望の場合は、日本PDA製薬学会ホームページ(下記「参加申し込み」より)より学会事務局へ、5月6日(日)までにお申込み下さい。この締切日以降で定員に満たない場合は当日会場にて参加受付します。(空席についてはお問い合わせください)

 

<参加申込み>

 

※法人会員の代理出席の場合は、参加者様のお名前でお申込下さい。
(申込みフォームで法人会員会員番号をお伺いします)
(法人会員代理出席は参加枠定数を超える場合、ご連絡させていただくことがあります。)
※個人会員の代理出席の方が「非会員」の場合は、参加費の差額を頂戴致します。
※会員資格の不明な方は、
日本PDA製薬学会事務局(事務局担当:亀山 info.seminar@j-pda.or.jp)までお問合せ下さい。
※参加者をご変更される場合は、お早目に事務局までご連絡をお願い致します。

11.参加費お振込(お支払い)についてのご案内

お申込み後、請求金額・お振込みのご案内を、メール(自動返信)にてお送り致します。
弊会指定の銀行口座請求書または、集金代行サービス(株式会社アプラス)による参加費のお支払いをお願いいたします。
お申込み後、「銀行振込用請求書」または「バーコード付き収納票」をお送りいたします。「バーコード付き収納票」は郵便局またはコンビニエンスストアにてお支払いをお願いいたします。
支払い先名義は収納代行会社アプラスとなります。

・参加費は事前振込(支払)制です。当日参加は当日申し受けますのでご準備ください。
・収納票利用のお支払いに際する手数料はかかりません。
・銀行支払いは手数料をご負担ください
・参加費お支払い後のご返金は申し受けできませんので予めご了承願います。
・お支払い期限は、5月14日(月)迄
となっております。
・期日までにお振込みができない場合、必ずご連絡ください。
・領収証の発行はございません(銀行振込控え、収納票の控えが領収証となります)。
・バーコード付き収納票に記載の口座へのお振込みは、入金の確認ができませんのでご遠慮願います。

12.お問い合わせ先

【開催内容に関するお問い合わせ】
◆一般社団法人 日本PDA製薬学会 メディカルデバイス委員会 委員長◆
テルモ株式会社 渡邊 英二
E-Mail: Eiji_Watanabe@terumo.co.jp

 

【会員資格、お支払い、空席等に関するお問い合わせ】
◆一般社団法人 日本PDA製薬学会◆
事務局:亀山
E-Mail:info.seminar@j-pda.or.jp
〒111-0054東京都台東区鳥越2-13-4階
TEL:03-5809-3464 / FAX:03-5809-3481
https://www.j-pda.or.jp

 

【展示に関するお問い合わせ】
◆一般社団法人 日本PDA製薬学会プレフィルドシリンジセミナー2018東京事務局◆
担当:大黒
E-Mail: j-pda.seminar@clicktry.jp
〒113-0033 東京都文京区本郷3-37-3 富士見ビル 401(クリックトライ内) 
TEL 03-5840-8528 / FAX 03-5684-1022