QAQC委員会主催「Quality Culture セミナー」のご案内

Quality Culture セミナー」<理論と実践>システムに魂を入れるには

日本PDA製薬学会 QAQC委員会主催

 

 2019.8.19. 発表要旨公開

開催日:20191024() 10:30-17:40(予定)(受付開始9:40~) 

場所 :AP新橋 (東京都港区新橋1-12-9

 

参加費(税込)

会員:20,000

非会員:30,000

行政・学術会員:5,000

<参加申込はこちら>

発表要旨(PDF)

開催要旨:

日本PDA製薬学会QAQC委員会では、数年来に渡りQuality Cultureに関わる研究に取り組んできました。今回のセミナーでは、これまでの研究成果の総括として、Quality Cultureに関わる内外の情勢を整理するとともに、Quality Cultureの醸成手法や参考となる理論について解説させて頂きます。 

Quality Cultureに関する意義や背景について、製薬業界を取り巻く状況や他業界での品質不祥事からの学びとともに解説します。最近のFDAの動き、PDA本部の活動、PQSQuality Cultureの関連性などの最新情報を含め、状況を総合的に説明します。

Quality Cultureの醸成について、活動のヒントとなる基本フローと「仕掛け」を提案します。Quality Cultureを効果的かつ意図的に変えていくために必要な要素として、「組織文化変革の推進者(Culture Leader)」と「Quality Culture成熟度を測定し、活動を計画するためのツール(アンケートや成熟度評価表)」の二つに着目しました。Culture Leaderの育成方法、ツールの活用方法については、想定事例を含めて解説します。

また、実際にQuality Cultureに取り組んでいる製薬会社の事例を、数社から紹介して頂きます。

 

<プログラム>

①理論編-1Quality Culture の重要性

~不正事例からの学びと目指すべきQuality Culture

②理論編-2Quality Culture 背景情報の整理

Blind ComplianceからBeyond Complianceへ~

③実践編-1Quality Culture 醸成活動の実践

~組織的な活動事例とリーダー育成~

④実践編-2Quality Culture 醸成に用いるツールの紹介

~成熟度評価表とアンケートの活用~

⑤招待講演:Quality Culture の取り組み事例紹介

中外製薬、武田薬品工業、協和キリン

⑥特別講演:演題未定(業界有識者からのQuality Culture に関わる 講演を予定しております。)

⑦まとめ、総合討論

<参加申込はこちら>


 

参加ご希望の場合は、日本PDA製薬学会ホームページより2019年10月1日(火)迄にお申込み下さい。

※自動返信メールが届きますと、お申し込み完了となります。必ずご確認ください。(届かない場合メールアドレスが誤っている可能性がありますので、お問い合わせください)

締切日以降のお申し込みは、事務局までお問合せ頂くか、当日会場にて参加受付を致します。

なお、事前申込みで定員に達した場合は、当日申込みは行いません。

当日申込みの有無は予め事務局までお問合せください。

 

※法人会員の代理出席の場合は、参加者様のお名前でお申込下さい。
(法人会員代理出席は参加枠定数を超える場合、ご連絡させていただくことがあります。)
※個人会員の代理出席の方が「非会員」の場合は、参加費の差額を頂戴致しますのでご注意下さい。
※会員資格の不明な方は、日本PDA製薬学会事務局へお問合せください。

(事務局担当亀山:info.seminar@j-pda.or.jp)
※参加者をご変更される場合は、お早目に事務局までご連絡をお願い致します。

 

参加費お振込についてのご案内

お申込み後、銀行請求書またはコンビニ/郵便局で使用できる収納票(お振込み票)を郵送します。

収納票(お振込み票)の支払先は集金代行のアプラスとなり、別途領収証の発行はございません

(収納票の控えが領収証となります)

当日申込みは現金払いとなり、事前申込も現金払いの場合は領収書を発行します。

※収納表を使用せず、直接アプラスへのお振込はしないでください。入金の確認が出来ません。

 

・参加費(事前申込)は事前振込み制となります。

・お振込期限は、2019年10月18日迄となります。

・収納表を使用したお支払いの際の手数料はかかりません。

・参加費振込み後のご返金はいかなる場合もできませんので予めご了承ください。

・お振込み期限後のお支払いにつきましては、事務局までお問合せください。

 

お問い合わせ

一般社団法人日本PDA製薬学会事務局 亀山

〒111-0054 東京都台東区鳥越2-13-10

E-mail:info.seminar@j-pda.or.jp